VIO脱毛の範囲や形は?費用・期間・回数など一気に解説します!

The following two tabs change content below.
Erika

Erika

27歳の自称「美容マニア」。数年前までは美容に興味なかったが体験でエステサロンにいくとドハマり!今ではエステなしでの人生はありえないまでに!みなさんにおすすめの脱毛サロンを紹介します。

【監修】元エステティシャン 村上 沙紀さん のプロフィール

脱毛・痩身のエステティシャンとして4年ほど実務。

基礎知識はもちろん、脱毛を早く終わらせるなどもお客様にアドバイスしてきました。

本サイトではエステティシャンでしか知りえない脱毛の知識を皆さまに届けられるよう頑張ります。

 icon-bookmark 保有資格 ※国家資格ではありません
  ・AEA日本エステティック業協会、上級認定エステティシャン
  ・日本エステティック協会、認定エステティシャン
  ・JNAジェルネイル技能検定初級
  ・JNAネイル技能検定3級
  ・AEAJ日本アロマ環境協会、アロマ検定1級
  ・AEAJ日本アロマ環境協会、環境カオリスタ、認定
  ・色彩検定協会、色彩コーディネーター2級

  icon-chevron-circle-right 日本エステティック業協会の詳細はこちら
icon-chevron-circle-right 日本エステティック協会の詳細はこちら

今では脱毛する事が一般的になってきていますね。

でも、「脱毛ってどこまでやるべきなの?」と思っている方も多いと思います。

特にVIO脱毛は悩みどころではないでしょうか。

実は海外ではVIO脱毛の処理は当たり前なんです。

そんなVIO脱毛の処理方法や脱毛範囲を紹介します!

この記事でVIO脱毛の事をよく知って、自分に合ったVIO脱毛をしましょうね!

VIO脱毛とは

そもそもVIO脱毛の事、ご存知でしょうか?

「聞いたことあるけど・・・」「実際はどの範囲かわからない・・・」という方もいるのではないでしょうか?

簡単にいうと、VIOとはデリケートゾーンのことを指します。

それぞれVはビキニライン、Iは足の付け根のライン、Oは肛門回りのラインの事を指します。

これら3つを合わせた脱毛の事を「VIO脱毛」と呼んでいます。

VIO脱毛の場所

先程、「Vライン(ビキニライン)とIライン(足の付け根のライン)とOライン(肛門回りのライン)の3つの部位の事を指します。」

といいましたが、言葉だけだと「それってどこらへん?」となりますよね。

わかりやすく図にしてみました!

名称
V Vライン上
Vライン
Vラインサイド
I
O

上記は「キレイモ」のVIOゾーンになりますが、各サロン範囲はサロンによって少しずつ異なります。

「ミュゼ」はなんとVゾーンだけで5か所に分かれています。詳しい範囲やパーツ分けは各サロンの公式ホームページをご覧ください!

VIO脱毛の形について

VIO脱毛の範囲がわかりましたね。

次にVIO脱毛をする際の「形」についてお話します。

「え?形ってどういうこと?」と思う方もいると思います。

実はVIOは、自分の好みに形を変えて脱毛することができるんです!ただ剃るだけではないんです。

ただ毛の生えている範囲を小さくするだけではなく、好きな形に整えられますよ!

では実際にどんな形があるのか、人気の形やおすすめの形を紹介します。

逆三角形(デルタ) 卵型 Iライン型(長方形)
アンダーヘアの形の中でもオーソドックスな形です。しっかり処理していないと、きれいな逆三角形にはなりません。男女ともに清潔感があると人気です。 生え際に自然な丸みをつけるのが卵型です。自然なアンダーヘアの生え方に近いため、現状の状態から違和感なく整えることが出来ます。 1本の細いラインに見せる形がIライン型です。元の形から毛が無くなる範囲が広い為、上級者向きですがスッキリした印象になるので人気です。
スクエア型 ハイジニーナ(パイパン) ハート型
真四角ではなく、台形型をスクエア型と呼んでいます。自然な整え方でありながらもシャープな印象を与えます。 一切毛が生えていない状態の事をハイジニーナと呼びます。ツルツルで清潔感があります。通気性が良い為、病みつきになる方も多いです。 遊び心があり、他人と差をつけたい方におすすめです。ハート以外にも星形や複雑な形ができるサロン、クリニックもあります。

 

VIO脱毛に中にもたくさんのデザインがあり、自分好みにチョイスすることができます。

一番人気の形は逆三角形(デルタ)です。

逆三角形の角の部分だけを丸くし、自然な形に脱毛します。

10代、20代の方には卵型も人気です。

上部を丸く整えるので、小さめに整えても違和感が出にくい形です。

自然な形に整えたい方は逆三角形、浅い下着をよく履き小さく整えたい方は卵型がおすすめです。

また、最近ではハイジニーナにする方も増えています。

全て毛を無くしてしまうことに抵抗はあると思いますが、清潔感を考えたときに一番お勧めなのがハイジニーナなのです。

しかし、ハイジニーナに対応していないサロンもありますので、事前に確認しましょう。

ハイジニーナは足を閉じた時に前から見える部分(Vライン)は形を整え、足を開かないと見えないIラインとOラインの毛は全て無くしてしまうのが一般的です。

特に、膣と肛門の間の部分は毛を無くしてしまって、清潔にすることをおすすめしますよ!

VIO脱毛の施術の流れ

好みの形はありましたか?
次は実際の施術の流れを見ていきましょう。

①カウンセリング

脱毛方法や料金設定の説明を受けて、希望を伝えます。
ここで合わせて脱毛範囲を決めます。

②施術日の予約

日程の予約をします。その際に以下の事項に気をつけましょう。

・生理時の施術は出来ないのでその期間は避ける
・施術前後12時間はお酒禁止
・前日に自己処理が必要

③施術当日

1. お店の指示に従いガウンや紙パンツに着替えます。
2. 施術部位に剃り残しが無いかや肌の状態をスタッフと確認します。
3. 部位ごとに施術(脱毛用の光を当てる)します。
4. 最後に施術部位を冷却します。

一般的に、
・Vライン→仰向けに寝転んで足を伸ばし閉じたまま施術します
・Iライン→仰向けに寝転んで片足ずつ外に倒し施術します
・Oライン→うつ伏せに寝転んで足を伸ばし閉じたまま施術します
エステサロンではできるだけ恥ずかしい体勢を取らない状態で施術してくれますので安心してくださいね。

VIO脱毛の費用、期間、回数

施術のイメージが出来たところで、次は「費用・期間・回数」を見ていきましょう。

費用

総額
6回 3~5万円
8回 5~7万円
12回 10~20万円
18回 35~50万円
脱毛し放題 40万円前後

※脱毛サロンの場合

費用はサロン、クリニック毎で差がとてもありますので、希望のお店が決まったら事前に料金を確認しましょう。

期間

VIO脱毛にかかる期間
デザインを整える 1年半~3年
ハイジニーナ 3年半~5年半

※脱毛サロンの場合

回数

VIO脱毛にかかる回数
デザインを整える 16~12回
ハイジニーナ 15~20回

※脱毛サロンの場合

VIO脱毛のメリットについて

それでは次にVIO脱毛のメリットを見ていきます。

icon-heart VIO脱毛の嬉しい4つのメリット

1. 清潔感がある
2. 自己処理がいらなくなる
3. デリケートゾーンの美肌効果がある
4. お洒落を楽しめる

代表的なメリットは「清潔感がある」です。
細かく見ていきましょう。

清潔感がある

デリケートゾーンは濃く太い毛が多いのでムレやすく、雑菌が繁殖し、かゆみやにおいの原因につながります。

特にIラインはおりものは生理時の経血や分泌物が毛に絡まり不衛生な状態になりやすいです。

また、お手洗いの後だとティッシュが絡みつき引っ付いたままになっているということもあるので、全て無くしてしまうのがいいですね。

ツルツルの必要はなく、毛量を減らすだけでも衛生的な効果があります。

自己処理がいらなくなる

デリケートゾーンは皮膚が薄く、性器に近いため、自己処理の際に少しでも傷つけてしまうとトラブルの原因になります。

ひどい場合は傷部分から雑菌が入り毛嚢炎を引き起こしてしまう可能性もありますが、そんな自己処理が不要になります。

大切な日の前に自己処理をするという方が多いですが、そんな面倒な手間が無くなり、気にしなくて良くなります。

デリケートゾーンの美肌効果がある

自己処理のみですと肌の乾燥や毛穴の黒ずみが目立ってしまいます。

剃った後のチクチク感が嫌で深剃りをしてしまう方が多いのではないでしょうか。

繰り返し剃ると摩擦で色素沈着が起き、肌はどんどん黒ずんできます。

しかし脱毛をするとムダ毛が自然と抜け落ちる為、黒ずみが起きません。

脱毛効果のあった毛は根元から抜け落ちるのでチクチク感はありません

剃った後の毛が黒い点々に見えるということも無くなるので、カミソリでガリガリ剃らなくても済むようになります。

その為脱毛をして自己処理を止めると、肌は柔らかい状態になり、脱毛が完了した毛穴は閉じてくるのでツルンとした滑らかな肌になります。

脱毛をするとムダ毛が自然と抜け落ちる為、黒ずみが起きません。

お洒落を楽しめる

水着や下着を着た時にVラインの毛がはみ出したり、毛量が多くてビキニラインがもっこりしていたら清潔感があるとは言えません。
せっかくお洒落をしても魅力が半減してしまいます。
しっかり脱毛をしていればそんな悩みは無くなります。

毛を生えてこなくするだけではなく、長さの調節も可能です。

はみ出さない程度に短くしたい、はみ出す部分は全て無くしたいという希望も叶えることができます。

是非一度スタッフさんに相談してみて下さいね。

VIO脱毛のデメリットについて

続いて、デメリットをみてみましょう。

icon-timesVIO脱毛の5つのデメリット

1. 施術時の痛みを感じやすい
2. 施術してもらうのが恥ずかしい
3. 金銭面の負担が大きい
4. 他人からの視線や評価が気になる
5. 脱毛した部分はもとに戻らない

代表的なデメリットは「施術時の痛み」です。
細かく見ていきましょう。

施術時の痛みを感じやすい

VIO脱毛は皮膚が柔らかく、太い毛が密集しているため、ほかの部位に比べ痛みが生じます。
ただし、痛みは毛質や毛量により個人差があります。

「痛いから効いている」というわけではないので注意してくださいね。

施術してもらうのが恥ずかしい

担当してくれるスタッフは同姓ですが、デリケート部分を他人に見られるのは恥ずかしいですよね。
しかし、スタッフはこれまでたくさんの人の施術を担当しているので配慮もしてくれます。
恥ずかしいのは初めだけで、2回目以降は気にならなくなります。

いざというときに恥ずかしい思いをしない為にも、思い切って脱毛をしてみましょう。

金銭面の負担が大きい

当然、ほかの部位と同じようにお金がかかります。
しかも、毛が他の部位より太くて密集している分、完了までに回数が掛かります。
お店によってはキャンペーンを行っているところもあるので、上手に利用すれば安く抑えられることもあります。

他人からの視線や評価が気になる

ハイジニーナの場合まだ日本では一般的でないため、視線が気になることがあります。
また男性からの評価がわかれます。

男性によっては自然なままを好む人もいます。
いきなり彼女がハイジニーナになったらびっくりしてしまいますので、事前に相談しましょう。

脱毛した部分はもとに戻らない

一度形を決めて脱毛をすると、脱毛した部分はもとに戻らないので、後悔の無いように形を決めましょう。

大きく整えたものは後から小さくできますが、大きい形に戻すことはできません。
小さくしすぎた!」というお声もよく聞きます。

剃りすぎたとしても、その部分に光をあてなければ脱毛効果はでませんので、施術前にスタッフに見てもらいながら光を当ててもらってくださいね。

VIO脱毛の効果

VIO脱毛の効果はほかの部位と同じように回数によって効果が異なります。
先にお伝えした脱毛の回数の通りですが、更に詳しく見ていきましょう。

脱毛の効果
1回目 ・Vラインは施術から1週間ほどで引っ張ると簡単に抜ける毛が出てくる
・IOラインは1回目ではまだ変化が感じられない
3回目 ・Vラインの毛量は減るが、IOラインの変化は少ない
・毛が徐々に薄くなってくる
6回目 ・全体的な毛量は半分も減らないくらい
・毛が生えてくるスピードは遅くなる
18回 ・VIOすべての範囲でほとんど毛が生えなくなる

※脱毛サロンの場合

VIO脱毛の痛みについて

施術時の痛みは美容脱毛か医療脱毛かにより異なります。
また、毛量や地肌の色、乾燥具合によっても痛みの度合いが異なります。

施術時の痛み
美容脱毛 医療脱毛に比べ、痛みは軽減される
医療脱毛 1回の効果は絶大なため、やはりその分痛みは大きい

 

VIOって自己処理できるの?

結論からお伝えすると、自己処理はできます。
しかし、メリット・デメリットでお伝えした通り、VIOの皮膚や柔らかく敏感なため、自己処理をすると肌トラブルの原因や黒ずみの原因になる事があります。
そのため、あまりおすすめはできません。

自己処理をする場合は

  • カミソリではなく電気シェーバーを使用する
  • すべて剃ってしまうのではなく、形を整える
  • 長さを調節する場合はヒートカッターを使用する
  • 毛を剃る前に肌と毛を温めておく
  • アフターケアー(保湿)をしっかりする

上記の事項に気を付けてください。

VIO脱毛のおさらい

ここまでVIO脱毛について詳しくご紹介してきましたので、最後におさらいです。

VIO(デリケートゾーン)の脱毛に通う場合は以下の事をふまえて検討しましょう。

①脱毛したい範囲、形を決める
②脱毛を終わらせるまでの費用や期間は充分にあるのか
③痛みに耐えられるか
④デメリット(メリットも含め)を加味してでもできるか

そして、VIO脱毛を行っているサロンやクリニックはたくさんありますので、自分の希望やスタイルに合わせたお店を見つけて、満足のできる脱毛をしましょう。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本サイトを監修してる人
元エステティシャン 村上沙紀さん

脱毛・痩身のエステティシャンとして4年ほど実務。
基礎知識はもちろん、脱毛を早く終わらせる方法などもお客様にアドバイスしてきました。
豊富な脱毛の知識を皆さまにお届けします!
  1. 山形駅周辺の脱毛サロン・医療脱毛10選

    2019.10.21

  2. 大通駅・すすきの駅周辺の脱毛サロン・医療脱毛13選

    2019.10.18

  3. 青森駅周辺の脱毛サロン・医療脱毛8選

    2019.10.16

  4. 盛岡駅周辺の脱毛サロン・医療脱毛14選

    2019.10.15

  5. 札幌駅周辺の脱毛サロン・医療脱毛20選

    2019.10.11

  6. 旭川駅周辺の脱毛サロン・医療脱毛14選

    2019.10.10

  7. 宝塚市の脱毛サロン・医療脱毛15選

    2019.10.09

  8. Coussinet299(クシネ)の料金・営業時間・口コミ

    2019.10.08

  9. 通町筋駅・水道町駅周辺の脱毛サロン・医療脱毛15選

    2019.10.08

  10. 新居浜市の脱毛サロン・医療脱毛15選

    2019.10.04

  1. 【認定エステティシャンが選ぶ】松江市のおすすめ脱毛サロン・医療…

    2019.01.10

  2. 【平尾・高宮・大橋駅周辺】脱毛サロン認定エステティシャンが選ぶ…

    2019.01.04

  3. 【現役エステティシャンが選ぶ】岡山市のおすすめ脱毛サロン・医療…

    2018.12.27

  4. 【認定エステティシャンが選ぶ】高田馬場・目白駅周辺のおすすめ脱…

    2018.12.26